公益社団法人福井県看護協会
〒918-8206
福井県福井市北四ツ居町601
TEL.0776-54-7103
FAX.0776-54-8474

──────────────────
看護・介護
──────────────────
 

会長挨拶

 

2019年 新年の会長挨拶

2019年 新年の会長挨拶
 
福井県看護協会長 樋村禎子
新年 あけましておめでとうございます。
皆様には、お健やかに新春をお迎えのことと心よりお慶び申し上げます。
福井県看護協会としての数々の事業を円滑に進めることができましたのは、会員の皆様方の温かいご支援の御蔭と深く感謝申し上げます。
昨年は、「福井しあわせ元気国体・障害者スポーツ大会」が開催されました。皆様も、多くの感動を受けたことと思います。また、看護職の皆様には、救護の一員として82すべての競技会場に述べ568名が参加いただき、選手の活躍と観覧者の応援を支えていただきましたこと、深く感謝いたします。
さて、2025年を見据えた社会保障制度改革が進む中、福井県においても昨年4月に地域医療構想のもと第7次医療計画や第7期老人福祉・介護保険事業支援計画等が策定されました。福井県も少子・超高齢化が進み、認知症や複数疾患を抱える高齢者が増加するなど疾病構造や人口構造が変化しています。地域包括ケアシステムの構築が推進され「病院完結型」から「地域完結型」へと変化する中で、当協会は、病院から在宅・地域につなげる看護の役割・機能についての研修・意見交換を重ね、社会が求める看護への期待に応えたいと思います。
そして今年は、当県で、8月30・31日に、第50回日本看護学会-精神看護―学術集会を開催します。メインテーマは「対話でつなぐ こころに寄り添う看護 ~幸福度日本一の福井から~」です。一人でも多くの方々に演題の投稿やご参加をいただき、学びを深め明日からの活力になっていただければと願っています。
今後も当協会は、地域のつながりを大切に、看護が機能を十分に果たし、県民の皆様の健康な生活に貢献できるよう、関係機関のご指導・ご支援のもと会員の皆様と共に力を結集しがんばりたいと思います。今年の干支は「亥」、目標に向かってまっしぐらに突進していくそんな勢いのある年にしましょう。
最後になりますが、協会は職員一同、会員の皆様と心の通う協会を目指し、皆様が抱えている課題が達成できるよう応援いたします。協会運営につきましても、委員会・役員・理事の方々のご支援をいただき取り組んでまいります。会員の皆様、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
                    平成31年2月吉日
<<公益社団法人福井県看護協会>> 〒918-8206 福井県福井市北四ツ居町601 TEL:0776-54-7103 FAX:0776-54-8474